リサーチに役立つスキル

  • URLをコピーしました!

藤原です。

 

昨日まで3日間限定で
『ライターを育成しちゃおう♪』
プロジェクトの個別相談会を
募集していました。

 

無料相談会に応募してくださった方へは
メールで恐縮ではありますが、
取り急ぎ御礼を申し上げます。

 

ありがとうございます。

 

本日中には日程調整のメールを
させていただきます。

 

よろしくお願いいたします。

 

さて、本日のメールなのですが、

僕たちセールコピースライターにとって
最も重要な仕事、

「リサーチ」で役立つスキルについて
お伝えしたいと思います。

 

今日お伝えするスキルなのですが、
ただリサーチに役立つだけではありません。

 

そのスキルから得られる効果としては、

・脳の活性化

・集中力アップ

が期待できます。

 

僕はそのスキルを3年以上も
前から磨き続けています。

 

正直に言うと、
脳の活性化や集中力アップに関しては計測したり、
調べたりしていないのでわかりませんが、
少なくともリサーチの時には役立っています。

 

もったいぶらずに早く教えろって?(笑)

 

わかりました、教えますね♪

 

そのスキルというのは、

「速聴」

です。

 

速聴とは、

再生速度を上げた音声などを聴き取ること。

 

僕はナイチンゲールコナント社の
何かの商品を買った時に、

・「速聴」が情報や知識のインプットの時間を
大幅に短くすることができる

・脳の活性化

・集中力アップ

などの効果があると聞いて、
それからずっと音声は
2倍〜3倍で聴くようにしています。

 

確かに数年前よりも
頭の回転が良くなっている
気がしないこともないし、、、

集中力もアップしているかもしれません。

 

目に見えない効果に関しては、
計測できていませんが、
圧倒的に違うのはリサーチする時間。

 

リサーチの時に
動画を見ることがあったりするのですが、
その動画が1時間、2時間もする場合があります。

 

セミナー動画の販売になると
8時間とかになってきます。

 

ぶっちゃけちゃうと、
案件が常にパンパンの状態ですから、

動画をじっくり見ている
時間がないんですね…

 

なので、僕にとって
動画を見る案件のリサーチは地獄です。

 

でも、僕は速聴ができますから、
YouTubeやVimeoの動画の場合は
倍速でリサーチするんですね。

 

なので、

同じ1時間の動画でも2回見れますから、
たくさんの情報量を得られるわけです。

 

このように速聴は
リサーチに役立つスキルです。

 

しかもこの速聴のいいところは、
身につけるのがめちゃくちゃ簡単。

 

iphoneの場合だと、
ミュージックまたはブックスのアプリを使えば
倍速で音声を聞くことができます。

 

そのアプリを手に入れたら、
あとはイヤホンを耳に突っ込むだけ。

 

コレだけで耳が倍速の速度に慣れて、
どんどん音声を聴き取れるようになってきます。

 

そうなると今までよりも
はるかにたくさんの知識や情報を
インプットすることができるのです。

 

速聴は科学的も証明されているため、
教育の現場でも取り入れられています。

 

中には速聴を取り入れた能力開発コースを
導入する塾などもあります。

 

僕は速聴ができてよかったなと思っているので、
あなたもぜひ速聴を身につけてください。

 

ちなみに僕はダイレクト出版の教材の一つ、
ダン・ケネディの『レネゲイドミリオネア』という
教材を死ぬほど倍速で聞きました。

 

もう記憶にも定着していて、
何かあった時は思い出したり、

改めて聴き直したりして、
ダンケネディ脳を
インストールするようにしています。

 

「速聴」めっちゃいいですよ。

 

本当に簡単に身につけられるので、
やってみてください。

 

それでは
本日も素晴らしい1日を過ごしていきましょう!

 

藤原

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったら今すぐシェア!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

セールスコピーライターが最短最速で独立を成功させるための無料レポート

独立を1年以内に成功させるセールスコピーライターのための仕事の獲得方法やマインドセット、時間管理術などについてまとめているので、非常にお役に立つはずです。

この記事を書いた人

父はサラリーマン、母は専業主婦と一般的な家庭で不自由なく過ごさせてもらい、4年制大学卒業後、商社に入社。

その後、脱サラして個人セレクトショップで販売・セールスの基礎を学ぶ。

4年半働いたアパレル販売を退社。

フリーターとして飲食店で働きながら、将来の夢は特になく漠然とただ過ごす日々を送る。

そして30歳が見えてきた29歳の時に転職活動中に

「ペン一本あれば食いっぱぐれないスキル」

という謳い文句に惹かれセールスライティングに興味を持つ。

しかし、2年半で200万円以上の教材を購入し勉強するもたった2万円しか稼げずにセールスコピーライターを諦めかける。

そんな時に2020年4月にコロナウイルスの影響で32歳にして無職になる。

収入源がなくなり、それまで2年半勉強していたセールスライティングで収入を得ることを決意。

それから4ヶ月後には月商66万円を達成し、同年10月には月商132万円。

2021年4月に月商201万円、同年7月には月商375万円を達成し、年商1400万円を突破。

2022年はクライアントの右腕ポジションで年間契約1000万円を結び、現在4社と月額契約を結ぶ。

駆け出しセールスコピーライターが案件を獲得するための営業文作成を得意とする。

出身:大阪
趣味:読書
特技:時間管理

コメント

コメントする

目次