低単価で雑な扱い

藤原です。

フリーのライターとして
活動し始めに出てくる
“ある問題”があります。

それは、

・ありえないほどの低単価
・サービス外の仕事を要求
・返信が遅いのに納期の余裕なし

など、
低単価で雑な扱いをしてくる
クライアントへの対処法です。

これは僕自身も経験しています。

僕の知る限り、
9割以上の方が抱える
1つの問題です。

もしくは
本人は気づいていないだけで、
周りから見ると

「え、それヤバいやろ」

みたいなことがあります。

(今話題になっている
aikoさんと同じ状態ですね)

しかも、これは放っておくと
どんどんエスカレートしていきます。

業務量はどんどん増えていき、
ほぼ無料で何もかもやることになる。

最初は経験だと思っていたけど、
普通に考えたら明らかにおかしいし、
感謝されるどころか
相手は当然のように依頼してくる。

次々に仕事を依頼されるから、
他の仕事も受けにくい。

「自分は何をやっているんだろう?」

と思いながら、不信感が募り
モヤモヤしたスッキリしない日々が続き、
ストレスのバロメーターが
どんどん上がっていく。

かつては僕自身もそんな経験をしましたし、
この状態に陥っている人はかなり多いです。

じゃあ、この状態を解決するには
どうしたらいいのか?

これには
いくつかの解決策があるんですが、
この話をするとかなり長くなるので、
別の機会に話したいと思います。

ちなみに、今ふと思ったんですが、
この話の続きを知りたいですか?

僕がコンサルティングしている方の
ほとんどはこの悩みを抱えていました。

だから、他にも同じ悩みを
抱えている方は
いるんじゃないかなと思うんです。

でも、あなたが
そんなことで悩んだことないなら、
この話の続きはいらないですよね?

なので、あなたはこの続きを
知りたいかどうか
お伺いしたいなと思いました。

もし続きを知りたいのなら、

「知りたい」

とこのメールに
返信していただけると嬉しいです。

返信があれば、
続きの話をする機会を
別で設けようと思っています。

なので、知りたい場合は
お手数おかけしますが、
ご返信ください。

(株)FJC代表
藤原由基

■追伸.

ちなみにこのような
希少価値の高いスキルを
手に入れることも
解決策のうちの1つです。

クリックして確認する
https://sub.nobumasa-goto.com/p/xA2spPW6ttVn/qVwuqizDLpqb

■追伸2.

ご存知かもしれませんが、
6月からGmailの規制が厳しくなります。

迷惑メール判定が厳しくなり、
僕からのメールマガジンも
届きにくくなっています。

・間違ったメールアドレス
・長い間開封されていないアドレス
・何らかの理由で届いていないアドレス

などが多いと、
配信サーバーへの負荷が大きくなり、
配信時間が遅れたり、
メールが受信ボックスへ
届きにくくなったりするんですね。

そこで、、、

もしあなたが、
今後もメルマガや
お得な情報を送って欲しいと
思っているけど、

・メールは読むけどクリックはしてない
・迷惑フォルダに入ることが多い

ということであれば、
今すぐ下記のリンクをクリックして

https://www.hai2mail.jp/column/mail-communication/20190605.php

「Gmailの受信設定」

をしていただきたいです。

Gmailで僕のメルマガを受け取っている方は
リンク先の手順がめっちゃわかりやすいので、
そちらから対応してもらえると嬉しいです。

クリックいただくことで、
僕が使っている配信システムや
あなたがお使いのメールシステムが、

「お!このメアドは正しく機能していて、
この人はメールを読んでくれているぞ」

「ちゃんとしたところからのメールなんだな」

と判断して、届きやすくなります。

今後もメルマガや、
商品のキャンペーン情報などを受け取りたい、
というのでしたら、
ぜひクリックをしてください。

https://www.hai2mail.jp/column/mail-communication/20190605.php

そして、
普段からちょこちょこメールを見て、
リンクをクリックしていただければ、
より届きやすくなります。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

■追伸.3

もし、あなたがセールスコピーライターとして
月100万円を1年以内に達成したいのなら、
こちらでその方法を無料でお伝えしています。

https://ut.fjc-inc.co.jp/p/hp-roadmap?ftid=41dgcISub8CW

コメントを残す