今回はマジで気をつけます…

  • URLをコピーしました!

@東京に向かう新幹線
藤原です。

本日、明日とまた東京です。

本日はマスターマインドで
明日はセミナー講師。

さらに3月に入って
すぐにまた撮影で東京。

今年に入ってから
月2回ペースで東京に行く感じですね。

前回の出張でコロナに感染し、
かなりしんどい思いをしました。

もうコロナはコリゴリなので、
今回の出張は感染対策を十分にして
感染しないように気をつけます。

とはいえ、なんだか東京は
今日、明日と警報級の雪が降るとか、、、

明日帰れるのかな?(苦笑)

まぁ、ハプニングが起こった時に
どうするのか?

起業家であれば、
日々考えてもいなかったことが
たくさん起こりますからね。

なので、明日はどうにかして
大阪に帰って来たいと思います。

とはいえ、
ただいま滋賀を横断中なのですが、
かなり雪が降っています。

もう不安です(笑)

とりあえず、
今日は仕事をする時間が
新幹線の中だけなので、
今から仕事を片付けていきます。

それでは。

藤原

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったら今すぐシェア!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

セールスコピーライターが最短最速で独立を成功させるための無料レポート

独立を1年以内に成功させるセールスコピーライターのための仕事の獲得方法やマインドセット、時間管理術などについてまとめているので、非常にお役に立つはずです。

この記事を書いた人

父はサラリーマン、母は専業主婦と一般的な家庭で不自由なく過ごさせてもらい、4年制大学卒業後、商社に入社。

その後、脱サラして個人セレクトショップで販売・セールスの基礎を学ぶ。

4年半働いたアパレル販売を退社。

フリーターとして飲食店で働きながら、将来の夢は特になく漠然とただ過ごす日々を送る。

そして30歳が見えてきた29歳の時に転職活動中に

「ペン一本あれば食いっぱぐれないスキル」

という謳い文句に惹かれセールスライティングに興味を持つ。

しかし、2年半で200万円以上の教材を購入し勉強するもたった2万円しか稼げずにセールスコピーライターを諦めかける。

そんな時に2020年4月にコロナウイルスの影響で32歳にして無職になる。

収入源がなくなり、それまで2年半勉強していたセールスライティングで収入を得ることを決意。

それから4ヶ月後には月商66万円を達成し、同年10月には月商132万円。

2021年4月に月商201万円、同年7月には月商375万円を達成し、年商1400万円を突破。

2022年はクライアントの右腕ポジションで年間契約1000万円を結び、現在4社と月額契約を結ぶ。

駆け出しセールスコピーライターが案件を獲得するための営業文作成を得意とする。

出身:大阪
趣味:読書
特技:時間管理

コメント

コメントする

目次